リフォームのススメ

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

リフォーム >

リフォームコンテンツ >

リフォームのススメ >

リビングルームの収納 【Vol.010】

リフォームのススメ

2004/07/01
竹岡 美智子

リビングルームの収納 【Vol.010】

リビングルームは、なかなか片付かない場所です。
そしてリビングルームは、家族みんなが使う場所でもあります。

「何故、どうして片付かないんだろう」。「何故、いつも探しものをしなければならないんだろう」。と思ってしまいます。
探しものの毎日と、片付けものの毎日からおさらばするために、散らかっているもののリストを作ってみました。
はさみ、のり、筆記用具、虫刺されスプレー、爪切り、耳かき、リモコンといったうっかりすると見失いがちな小さなものばかりです。
それは、家族の一人一人が、何が、どこに収納されているか知っていないと、いざという時に困るものばかりです。

家族全員が使うものは、それぞれのモノの置き場を決めておきます。
定位置を決めるということです。
薬箱は上から三段目の引き出しに、筆記用具は四段目に、消しゴムとのりも一緒に。
といった具合です。
定位置を決めたら、使い終わった人が定位置に戻す。
これまでは取り出す人と、使う人が違っていたために、どこにしまえばよいかわからなかったので、結局モノが散らかってしまうのです。

〜オススメの銘々ポスト〜
あると以外に重宝するのが個人のちょっとしたモノを入れる保管箱。
私の家は3人家族ですが、リビングにそれぞれ個人のポストを持っています。
リビングには家族全員で使用するものの他に個人のものもあります。
ポケットからちょっと取り出したチケットの引換券、電話番号を走り書きしたメモなど、ちょっとそこに置いただけ、というようなものは、片付けてよいものやらと悩んでしまいます。映画の半券を捨てた時などは、争いごとになりました。

個人の一時置き場の“銘々ポスト”をつくってから、整理がとても簡単になりました。
夫用、息子用、私用と引き出しを一つずつ持っていて気がついた人がそれぞれの引き出しに入れておいて本人が後で整理します。
家族のポストに入っていた個人宛の郵便物も、放り込んでおきます。
“銘々ポスト”は通常の引き出しと同じ深さであったらストックになりがちなので、一時的な物置として浅めの引き出しにすることがポイントです。

また、この銘々ポストが家族の思わぬコミュニケーションづくりをしてくれました。

外出先から戻ると、玄関からまっすぐリビングに入り、銘々ポストを見るので、家族との会話が増えたのです。
それだけではありません。「お誕生日おめでとう」。「昨日は言い過ぎてごめん」。「お風呂沸いています」。「風邪ひかないように」。などの普段、面と向かってなかなか言えない言葉を、メモ書きにして入れておく家族のメッセージボックスの役割もしてくれています。

“銘々ポスト”は整理整頓ができて、尚且つコミュニケーションが深まる一石二鳥の収納です。


よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング