リフォーム博士Q&A

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

リフォーム工程

引渡し時は必ず立ち会おう!

リフォームが完成したら、いよいよ引渡しです。
しかし、まだまだ安心は禁物。引渡しの時は業者さん立会いの元で不具合や欠陥がないかをチェックしましょう。

この段階では、小さな傷は、微調整の確認程度になっていなければいけません。もし、そうではなく、それまでの過程で不安や不満があるようなら、絶対引き渡しを受けないでください。

■素人でも簡単!引越し時のチェックポイント

  • 床材、壁紙などは契約したものと同じ材質か
  • 清掃や片付けはきちんとなっているか
  • 機器搬入時などで傷ついた部分はないか
  • クロスの突合せ部分に隙間やシワ、たるみがないか
  • ドアや障子、窓などの開閉はスムーズか
  • コンセントに電源がきているか
  • フローリングのワックスがまだらになっていないか
  • ゆかなりはないか

■工事に関わった書類はきちんと保管

使い始めてからのトラブルを防ぐためにも、保証書、工事の契約書類、ローン関係の書類はしっかり整理して保管しておくのが大事です。
また、将来の機器交換などのために、平面図や仕様書・仕上げ表などの書類も大切に保管しておきましょう。なかでも、電気配線などが書き込まれた設備図は、トラブルが発生した時に必要となるので計画途中のものではなく、最終的なものを保管しておきます。

■施工完了後のメンテナンス

住み始めると竣工検査では見つからなかった不具合が見つかったりすることがあります。引渡し時には、必ず今後のメンテナンスのため業者や担当者の連絡先を確認しておきましょう。
だいたい住み始めて3ヶ月ほど経つと使い勝手などの不具合がわかってきます。また、無垢素材などをふんだんに使用している場合は夏と冬で収縮の違いがでるので1年をとおして様子をみるとよいでしょう。
1年以内は無料でメンテナンスをやってくれる業者もありますが、業者ごとに保障やメンテナンスが異なってきますので事前に確認しておきましょう。

成功へのカギ

  • 竣工検査には必ず立ち会おう!
  • 工事に関わった書類はきちんと保管しておこう!
  • メンテナンスについては事前に確認を!

工務店と直接連絡がとれるkら、仲介手数料・会員登録不要!!今すぐ、近所のリフォーム業者を検索!!
郵便番号で検索
-
※郵便番号がわからない方はこちら
都道府県で検索
施工場所で検索
詳細検索はこちら

よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング