インテリアを学ぼう リフォーム

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索
インテリアを学ぼう!Vol.1 【リビングルーム】

リビング改造日記

◆インテリアに溶け込むテレビ収納

テレビを「置く」のではなく、インテリアとして上手に利用するにはどうしたらいいのでしょうか。
実際に、リフォームを体験した方の、生の声をご紹介します。

■リフォームのきっかけは?
新しいマンションを購入したときから、インテリアはシンプルでスッキリとしたもので揃えたいと考えていて、テレビもこの観点から探していました。
当初は薄型のものを壁掛けにしようと思っていたのですが、マンションなので、いろいろと制約があり、難しいとわかりました。
クローゼットのように、テレビも家の一部として自然に溶け込むものはないかと探していた時に、壁に穴を開けずに設置できる商品を見つけ、今回のプチリフォームを行うことにしました。

  1. CDやDVD、本や小物などの棚として利用しています。
  2. ゲーム機や、ケーブル類がすっきり収まりました。

薄型テレビを購入するからには、ぜひ壁掛けにして、スッキリと空間に溶け込ませたかったというYさん。
壁に穴を開けることが難しいマンションにお住まいでしたが、壁掛けスタイルのテレビ収納を使うことで、希望を実現することができました。
テレビ収納によって、リビングでの悩みの種だったテレビが、家具の一部というよりは壁という印象になり、部屋を広く使うことが可能になりました。
また、これまで、テレビの裏はホコリが溜まりやすかったのですが、棚を拭くだけで済むようになり、お掃除も楽になりました。
テレビ収納についている引き出しには、部屋の景観を乱す配線を入れ、上部に大きく作られた戸棚には、DVDなどを収納して、部屋全体がスッキリと演出されました。


リビングとは? インテリアを考える スタイルを選ぶ テレビのあり方 リビング改造日記

よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング