風水を考えたお部屋づくり リフォーム

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

風水を考えたお部屋づくり

ベッドルーム

ベッドルームは、風水でもっとも重要な場所とされています。人間は寝ている時が、一番無防備で周りの気を、意識や体に簡単に取り込んでしまうからです。
安眠できないベッドルームは、体や精神が休まることがないので精神や肉体を病んでしまいます。
ベッドルームが整っていると、病気の回復力が高まり、健康になっていきます。

■ベッドルームでは避けること

  • 寝ている時に、頭と壁の間に50センチ以上の隙間を空けない
  • タンスの角や柱の梁(はり)がベッドに向かないようにする
  • 鏡は、寝ている間は必ず布をかけるなどして鏡面を覆う
  • 衣類を室内にかけない

■快眠のためのインテリア

ベッドルームは安らぎがあって安眠できなければなりません。壁紙の模様や色彩に動きのあるもの、刺激的なものを使うと、気が動きすぎて安定しません。壁紙はなるべく無地に近いものを選び、色は精神を安定させるブルー系、免疫を高めるグリーン系などを基本の色にします。女性で恋愛運や結婚運をよくしたい方は、ベッドカバーやカーテンの色を薄いピンク系にするとよいでしょう。

また、風水では、ベッドが低すぎるとお金に困るとされています。寝ている間に下にたまってしまう淀んだ気を吸い込まないように、寝る位置は床からの高さが30センチ以上になるようにします。

ベッドルームの場所は、下階がちょうど台所やトイレ、バスルームに当たる部分はベッドルームには適していません。さらに、道路側に面していたり、上階がフローリングの場所も避けるようにします。また、ベッドルームへの入口は、2カ所以上あると気が動き落ち着いて眠れなくなるため、1カ所にします。


よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング