カラーコーディネート術 リフォーム

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

お部屋のメインカラーが「ベージュ系」のあなたに・・・。

カラーの特徴

■ベージュは人間の保護色

ベージュは人間の肌の色に最も近い色です。 人は、ベージュに囲まれると、「保護色」に包まれているようで、本能的に安心し、筋肉が弛緩します。

■落ち着きを演出する和室にぴったり

ベージュは木肌を連想させる自然な柔らかさを感じさせるため、落ち着きを演出する場所には欠かせません。 和室は、天井、壁、柱とベージュ系の色でまとまり、自然素材をふんだんに用いているため、ストレスを解消し、心身に安らぎをもたらす理想的な居住空間といえます。

カラーコーディネートの落とし穴

■無難なコーディネートに陥りがち

壁の色は、明るすぎても暗すぎても、目が疲れたり気分が落ちこんでしまったりします。 その点、ベージュは壁の色として、申し分のない明るさです。 また、誰からも好まれ飽きのこない色でもありますし、ベージュはインテリアカラーとして、欠点の殆どない色といえます。 しかし、申しぶんのないベージュであっても、多用しすぎてしまうとメリハリがなく息苦しく感じますのでスパイスカラーでアクセントをオススメします。

インテリアに上手に活かすポイント

ベージュは全ての部屋にオススメの色ではありますが、特にリビングや客間などに最適です。 壁紙や家具などで部屋の70%程度をベージュでまとめ、5%程度はポイントとして小物や絵画などで比較的鮮やかな色を用います。残りの部分にオススメの色は、ホワイトです。

その他の色はこちらから▼


よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング