色いろ風水レシピ リフォーム

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

色いろ風水レシピ:書斎編

色いろ風水レシピ 書斎編

7回目は、一家の大黒柱の仕事運を決定づける“書斎”の風水レシピをご紹介します。

「子ども部屋はあるけど、お父さんの書斎はない」というご家庭をよく見かけますが、書斎は、主の才覚を表す場所と言われるほど大切な場所。ご自宅をリフォームする際には、できるだけ間取りを工夫して、書斎スペースを設けることをオススメします。

書斎の役割

仕事運や出世運を左右する“書斎”

一家の平穏は、大黒柱であるご主人の“仕事”が、順調であることが大切な条件のひとつだと言えるでしょう。そのためには、ご主人が仕事に集中できる環境をつくってあげることが大切。つまり“書斎”が、その役割を果たす場所となるのです。

書斎がないお宅は、ご主人が仕事の目標達成にむけて、じっくりと才覚を養う場所がないため、肝心なところで判断力が鈍ったり、ここ一番でミスをしてしまったりと、本来持つ力が十分に発揮できなくなり、出世に響いてくる可能性があるので要注意です。

書斎の役割

静かで、集中力がアップする場所を選ぶ

ご自宅の敷地面積が狭く、「書斎がもてなかった」という場合は、簡易的な書斎でもかまいませんので、寝室やリビングなどの一角を区切るなどして、書斎を設けるようにしてみましょう。日当たり良好である必要はありませんので、風通しが良く涼やかな場所がベストです。できれば書斎は、「静か」で「落ち着く」場所に書斎をおくようにすると、仕事に対する集中力がアップします。

書斎のレシピ

書斎を開運に導くポイントは、(1)「机の配置場所」(2)「インテリアの素材や色づかい」です。では、それぞれのポイントを見てみましょう。

(1)「机の配置場所」

集中力が増し、仕事運がアップする“書斎”とするためには、机を配置する場所がもっとも重要になります。
まず、机を配置する方向に関しては、座ったときにドアが背後にならないようにすることです。ドアが背後にあると、集中力に欠けて良いアイディアが浮かびにくくなります。できれば、机の正面にドアがくるように配置するのが望ましいでしょう。

また、机を壁際に置く場合には、ぴったりとくっつけてしまわず、壁との間に隙間をとっておくと気の流れが良くなります。

(2)インテリアの素材や色づかい

書斎に置く机や本棚といったインテリアは、スチール製のものよりも、温かさが感じられる木製のものがベストです。色に関しては、“白”や“黒”といったモノトーンよりも、ダークブラウンや、木の素材感が活かされたナチュラルオークといったカラーを選ぶと、気分の浮き沈みが少なく冷静に物事を判断できるようになります。

デスク周りには、気を浄化してくれる観葉植物を置いたり、電磁波を取り除いてくれる備長炭やトルマリンなどを置いたりすると良いでしょう。

書斎のレシピ

書斎のスパイス

書斎には、大きい窓は不要!?

大きい窓のある部屋は、一般的にとても気持ちよいものです。しかし、風水的に見ると、大きな窓のある部屋は書斎むきではないと言われています。とくに、デスクの近くに大きな窓があると、集中力が低下してしまいます。小窓なら問題はありませんが、書斎に大きな窓がある場合は、ブラインドを設置したり、昼間でもレースのカーテンを引いておくなどして、工夫をすることが大切です。

書斎の八方位メニュー

北の書斎
北向きの書斎


直射日光の入りにくい北の書斎は、集中力をアップさせるために良い方角だと言えます。しかし、冬場は冷えやすくなりますので、床暖房を設置したり、カーペットを敷くなどして、防寒対策をしっかり行いましょう。北向きの書斎には、デスクの上にピンク系の花を飾ると運気がアップします。

北東の書斎

東北
東北の書斎は、照明が運気アップのポイント。蛍光灯は避け、暖かみのある白熱灯にしましょう。また、間接照明やスタンドなどを設置して、リラックス空間を演出できれば、良いアイディアが浮かぶようになります。アイボリーやオフホワイトの壁紙にすると、集中力が増すでしょう。

東の書斎


朝日が差し込む東の書斎は、ちょっと早起きして、出勤前に重要な仕事を片付けるようにすると、効率がアップします。
ただし、夜になると冷えやすくなるので、カーペットやカーテンなどは、オレンジや黄色など、暖色系のカラーを取り入れると良いでしょう。

東南の書斎

東南
東南の書斎は、風通しを良くして湿気がこもらないように注意しておけば、最適な方位です。間取りに余裕があれば、書斎にベランダを設置して、仕事の合間に息抜きができるようにしておくと、出世運がアップします。グリーンやブルーのクッションを置くと、さらに気持ちが安定します。

南の書斎


南の書斎は、窓の開け閉めをこまめに行ったり、空気清浄機を取り付けたりして、室内の換気に気を配ると、仕事上の人間関係がアップします。カーテンやカーペットなどのファブリックに関しては、グリーンやロイヤルブルーといった落ち着いたカラーがオススメ。思考回路が整理され、仕事の効率が上がります。

南西の書斎

南西
南西の書斎は、室内に気が停滞しやすいので、換気をしっかり行うことが大切です。また、デスクには、トルマリンや備長炭などを置いておくと、仕事の効率がアップします。カーテンやカーペットなどは、さわやかなパステルカラーにしておくと、仕事に対して前向きな気持ちになれるでしょう。

西の書斎

西
きつい西日が差し込む西の書斎は、気が停滞しやすくなります。大きな窓がある場合には、ブラインドを取り付けたり、遮光カーテンで光を調整するなどして、西日が入りすぎないように注意しましょう。日の光と相性の良い、ブラウン系のインテリアで統一し、観葉植物を置くと良いでしょう。

北西の書斎

北西
北西の書斎は理想的な方位です。“木”と相性が良いので、天然素材の木製の机やイスを使用すると、仕事がはかどります。部屋全体のトーンは、ブラウンやアイボリーなどのシックな色合いがオススメですが、アクセントとして、ゴールドのファブリックを取り入れると、金運もアップするでしょう。

まとめ

書斎を設けるうえでの注意ポイントは、“落ち着きのある空間づくり”です。

どんなに忙しい方でも、就寝前の15分〜20分を書斎でゆっくり過ごす時間をとることで、頭の中が整理され、自身の目的に向かって効率良く仕事を進められるようになるでしょう。

まとめ

工務店と直接連絡がとれるkら、仲介手数料・会員登録不要!!今すぐ、近所のリフォーム業者を検索!!
郵便番号で検索
-
※郵便番号がわからない方はこちら
都道府県で検索
施工場所で検索
詳細検索はこちら

よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング