リフォームのカタチ

住宅リフォーム住まいリフォームのことならマイリフォームレシピで!

掲載希望の業者様はこちらから
当サイトへ掲載ご希望の業者様はこちらをご利用ください。

  • リフォーム業者検索
  • リフォーム事例集
  • リフォームのコツ!
  • リフォームコンテンツ
  • リフォーム基礎知識
  • 不動産業者検索

リフォーム >

リフォームコンテンツ >

リフォームのカタチ >

ゆったりとリラックス!過ごしやすいサニタリールームを Vol.14

ゆったりとリラックス!過ごしやすいサニタリールームを Vol.14

ゆったりとリラックス!過ごしやすいサニタリールームを

サニタリールームとは、洗面、浴室、脱衣所やトイレ等の水回りのことを言います。一般的には、日があまり当たらない家の北側に配置される傾向があるため、暗い空間になりがちです。しかし、毎日使う場所だけに、使い勝手がよく、明るいインテリア性にも優れたスペースにしたいもの。
そこで、今回は便利でセンスのいいサニタリー空間に、チェンジするリフォーム方法をご紹介していきます。

サニタリーを心地よい癒しのスペースに

リラックスの場である浴室や洗面、トイレも、機能性にのみにこだわって作られた空間では雰囲気が台無し。そこで、機能はもちろんのこと、インテリアにもこだわった心地よいスペースへのリフォームがおすすめです。それでは、具体的にどのようにしていけばいいのでしょうか?

取り入れてみたい!アイディア集
写真
写真
写真
光溢れる空間に

壁に大きな窓や、天窓を設置すれば採光性も抜群。自然光たっぷりで清潔感いっぱいの明るいサニタリーが誕生します。換気もよくなるので、気になる湿気対策にも。

広々としたワンルームに

最近では、浴室、脱衣室、洗面室、トイレを全て一体化させるプランが人気です。収納など場所を有効的に使えるうえ、掃除もラクラク。車椅子の乗り入れも可能に。

内装に一工夫

床におしゃれなごろ石仕様を取り入れて野外風に。ちょっとしたリゾート気分が味わえます。大理石調に仕上げれば、ホテルライクな印象。内装一つで、いつもとは違う雰囲気が楽しめます。

快適なスペースを手に入れるには?

一口にサニタリースペースといっても、場所ごとにそれぞれ特徴があるもの。ライフスタイルも考慮して、リフォームすることが大切です。それでは、具体的にみていきましょう。

場所ごとにリフォームポイントをチェック!
写真
写真
写真
安全でくつろげるバスルームに

ゆったりとした浴室を希望するなら、約1坪ほどのスペースは欲しいところ。あらかじめ広いスペースを確保しておけば、将来車椅子や介護入浴にも対応できます。
安全も考えて、浴室暖房換気乾燥機は、ぜひ取り入れたい設備の一つ。冬場の脱衣所と浴室の温度差は、想像以上に身体に大きな負担をかけてしまいます。身体にやさしい、暖房付きなら安心です。また、カビや水垢がつきにくいようにコーティングを施した壁や、乾きの早い床材なら掃除も便利。何と、自動洗浄付きの浴槽もあります。
デザインにこだわるなら、脱衣所とバスルームの間仕切りを開放感溢れるガラスタイプにしたり、浴室にカラフルな色を取り入れたりなどのリフォームがおすすめです。

毎日の使いやすさを追及した洗面室

毎日の洗顔や、ちょっとした身だしなみをチェックする洗面台。限られたスペースを最大限に有効活用して、素敵な空間にリフォームしてみてはいかがですか?
気になる収納ですが、最近ではモノが取り出しやすい引き出し式が人気。タオルや下着などたっぷりと物を入れることができます。洗面台下を全てフリーな空間にすれば、モダンな雰囲気のドレッサー兼洗面台ができあがります。また、洗面ボウル脇のデッドスペースを化粧品収納に利用した商品も。用途に合わせてセレクトをしていきたいところです。

充実の機能いっぱいのトイレ

リフォーム時にぜひ取り入れたいのが、コンパクトなフォルムのタンクレストイレ。インテリア性にも優れているだけでなく、広々とトイレにゆとりが生まれます。また、経済的にもうれしい、節水機能付きも。洗浄時に水が旋回して、汚れを落とす商品も登場しています。進化した機能満載のトイレなら、快適に過ごせそうですね。
タイルを使って明るくしたり、木を使って和のテイストを取り入れたり、インテリアにもこだわると楽しい雰囲気の空間が完成しそうです。

自分でできる!ちょっとした修理

写真

長く使っていると、どうしても汚れや傷みが目立ち、故障もしがちな水回り。業者に頼まなくても、ちょっとしたものなら自分で補修してみましょう。誰でもできる、お手入れ法をチェック!

カンタン!お手入れのコツ
写真
写真
ぴかぴかの洗面台を取り戻す

水道まわりは、クリームクレンザーが正解。歯ブラシやストッキングにクレンザーをつけてこすれば、細かい部分まですっきり。シャワーの目詰まりは、自分でヘッドの交換を。ヘッドをはずして売り場で大きさやタイプを確認することが大切です。交換というと難しく聞こえますが、左に回せば簡単にはずれます。

いつも清潔!きれいなタイル

汚れやすいタイルの目地はまず、水をつけてタワシ等でこすり洗いを。落ちないようであれば、クリームクレンザーをつけて対処しましょう。ひび割れには、タイル目地用のホワイトセメントで埋めたい部分を補修すれば、カンタンに直ります。

まとめ

リフォームする時には、たくさんの選択肢がありますから、生活と好みに合った仕様をセレクトしていきましょう。機能だけでなく、インテリアも素敵なサニタリーなら、毎日のトイレやお風呂、洗顔タイムがより心地よい空間になりそうですね。


工務店と直接連絡がとれるkら、仲介手数料・会員登録不要!!今すぐ、近所のリフォーム業者を検索!!
郵便番号で検索
-
※郵便番号がわからない方はこちら
都道府県で検索
施工場所で検索
詳細検索はこちら

よくある質問リンクについて利用規約プライバシーポリシー会社概要登録業者様ログインリフォーム会社経営者様へメールマガジン解約

企画・運営 株式会社アイフラッグ
Copyright 2001-2013 My Reform Recipe. All Rights Reserved

アイフラッググループ 提供サービス | 建築業界特化型ホームページサービス ハウジングスタイル | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 サイトディレクター

初心者も安心のホームページトータルサポート クラウドパッケージ | アイフラッグ ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス

アイフラッグ ヤフーショッピング オークションブースカスタマイズ 制作代行

医院検索・病院検索 | カラダ・健康情報 | 税理士 | 製造 | 運送業者検索 | ガーデニング